60〜

60代の日記です。

就活

昨日読んだ本に影響されたわけでは、、


いえ、影響されました!


老後のことを

連れ合いに丸投げしていてはダメだ。


我が家もいつ何があるか分からない。


60才なんて今の時代まだ若い。

だいたい私はどこも痛くない健康体だ。


働こう!


そんな気になりました。


しかし節電の薄暗いオフィスで

PCを睨んで目を酷使するのはもう嫌です。


訳のわからん電話にばかり対応させられるのも

もうゴメンです。


職場と業務の目的やルールが明確で

それを全員が共有しないと動いてゆかない

分かりやすい組織がお好みです。

(真面目な人だけがしわ寄せ被るのヤダ)


ひとつ気になる求人が目に留まりました。


肉体労働、上等ww


ジムに高いお金を払って運動するより

お金をもらって運動しよう。


それに立ち仕事と言っても

そんなに大変でもなさそうです。

シフトも融通がきくようです。


ポチッとネット応募をしてみたら

驚くほど早く先方から電話があり

とりあえず明日面接の運びとなりました。

電話の印象からきちんとした担当者でした。

予想通りです。


おそらく土日祝にどれだけ出勤できますか?

という部分が交渉の焦点になると思われます。

あ、交渉じゃない。面接でしたww


履歴書買って来ま〜す。